Waris

    Warisパートナーの声

    日下朋子さん(36歳)

    個人では出会えなかった魅力的な会社との仕事でキャリアが充実。

    これまでのキャリア

    楽天にて広告販売営業、広告商品企画、ポータルサイトのプロデューサーほか→ベンチャー企業にて新規事業の立ち上げ→フリーランスのプロデューサー

    Warisからご紹介したお仕事

    ITベンチャーにおける新規事業立ち上げ、大手企業のウェブ事業における外部オーガナイザーほか

    (※こちらのインタビューは2016年9月時点での情報に基づいています)

    INTERVIEW

    • Q Waris登録のきっかけについて教えてください。
    • 体調を崩して会社を退職し、体に負荷をかけない形で時間や場所にとらわれない働き方を探していたとき、知人がSNSでシェアしていたWarisの記事を目にしました。「こんな会社があるんだ!」とまさに目からうろこで、すぐに面談を申し込み登録しました。会社に属さず“自分の名前だけ”で果たして本当に仕事ができるのか?と不安だったところ、「大丈夫ですよ」とあたたかく励ましてくださったのが印象的です。
    • Q Warisを通して開始されたお仕事内容と普段の働き方について教えてください。
    • ITベンチャーでの新規事業の立ち上げを、社長と二人三脚でローンチするまで9カ月間、リサーチ業務を中心に担当しました。直近では大手企業のウェブ事業に外部オーガナイザーとして携わっています。社員の方々が持っている課題意識に対して、私のこれまでのウェブを介した事業立ち上げの経験を生かしながら、多様な角度で解決の手段を提案しています。働く場所はスケジュールによっていろいろですが、朝は遅くても10時にはパソコンを開き、日が沈むまでに仕事を終えるよう心がけています。1日を4等分して、6時間ずつ「仕事・勉強・睡眠・遊び」に割り振るのが目標です。
    • Q 現在の業務内容について魅力・やりがいを教えてください。
    • 会社の看板を背負わなくなり、私自身をビジネスパートナーと捉えてもらえるようになったことは、仕事をするうえで大きなメリットになっています。お客さんがより具体的に、より突っ込んだ話をしてくださると現状や課題を正確に把握できるので、アウトプットの質も上げていくことができます。
      やりがいという点では、会社員時代と違って安定した収入が得られるわけではありませんから、常に緊張感があって「毎日がオーディション」状態。評価されることに対して、以前よりずっと貪欲になったと思います。

    • Q Warisのサービスをご利用になった感想をお聞かせください。
    • Warisの紹介を受けることで、個人のネットワークでは出会えないような魅力的な会社に出会えることが本当にありがたいですね。熱意をもった素晴らしい経営者の方との出会いに、たくさんの刺激をもらっています。また、仕事相手がどのような会社なのか、個人では計り知れない部分がありますので、Warisの目を通して紹介いただけることはとても安心です。ワクワクするような出会いの積み重ねで自身の引き出しが広がり、この1年で会社員10年分くらいの経験をしたのではないかと思うほど、キャリアを充実させることができています。

    その他のWarisパートナーの声を見る