Waris

    Warisパートナーの声

    角田夕香里さん(34歳)

    “転勤族”の壁、働き方への違和感を乗り越えて、新しいキャリアをスタート。

    これまでのキャリア

    大手電気メーカーにて技術開発の研究、社内コンペを経ての新規事業立ち上げ→フリーランス

    Warisからご紹介したお仕事

    メーカーにおける新規事業立ち上げ(企画開発)

    (※こちらのインタビューは2016年11月時点での情報に基づいています)

    INTERVIEW

      • Q Waris登録のきっかけについて教えてください。
      • 夫婦ともに転勤族で「盆と正月」にしか会えないような状況が続くなか、夫がより遠くへ転勤することが決まり、私自身が働き方に違和感を覚えていた時期でもあったため、会社を退職することに決めました。そのことを友人に話した際に、「こんな会社があるからセミナーに出てみたら?」と教えてもらったのがWarisです。セミナーに参加し、直接話をさせていただいたことをきっかけに、仕事をお引き受けする流れとなりました。
      • Q Warisを通して開始されたお仕事内容と普段の働き方について教えてください。
      • クライアントのメーカーが保有する技術を使っての、新規市場における製品企画を担当しています。その技術でどのようなものが作れるのか、消費者のニーズはどこにあるのか、現在はその手がかりを探すユーザーインタビューの段階ですが、これから企画開発が進むなかで、技術領域の知識なども生かせればと考えています。また、会社員時代に携わった社内ベンチャーのような経験も生かして、事業立ち上げに関わる社内調整やリソースの使い方などもアドバイスしていきたいです。
        仕事はクラウドサービスを使いながらリモートで行うこともあれば、オフィスに出向くこともあります。その時々に応じて自身でスケジュールを柔軟に調整できるため、家庭での時間も納得がいく形で確保できています。

      • Q 現在の業務内容について魅力・やりがいを教えてください。
      • プロジェクトベースでの仕事ですので、限られた期間で最大限の結果を出す必要があります。そのために自分自身でスケジュールを管理し、目標を立て、その目標に沿って努力しながら成長していける働き方に、大きな魅力を感じています。私はフリーランスとしてジョインしていますが、チームプレーであることが大前提。チームが持つ意識を共有させてもらい、共通のゴールを持って取り組むことをいつも心がけています。
      • Q Warisのサービスをご利用になった感想をお聞かせください。
      • 個人では契約が難しい大企業が信頼して仕事を任せてくれるのは、やはりWarisを利用しているおかげではないでしょうか。また、私のようにフリーランスになりたてで金額や条件の交渉に不慣れであっても、相談に乗り、的確なアドバイスをくださることが非常に助かります。以前、作業に時間がかかりすぎて契約よりも大幅に工数オーバーしていた時期は、時間管理表をつけることを提案してくださいました。そのように、案件が開始した後も働き方をきちんとフォローしてくださることがありがたいです。

      Warisパートナーに登録する

      お仕事を探す

    その他のWarisパートナーの声を見る